Enjoy!America

アメリカ留学帯同駐在妻生活と旅行とカメラのこと。

MENU view raw

【スポンサーリンク】

アメリカで日本人も使える薬

早速ですが、私はアメリカの薬の大ファンです(笑)

アメリカは保険料が高く、すべての人が保険に入れる訳ではないので、その分一般の医薬品の種類が多く、おまけに安いです。

今回紹介する薬は私が普段愛用しているものです。

身長160cmのアラサー女性が飲んでも体に影響ないものでしたので、安心して飲んでくださいね。(ちなみに体は弱く、アレルギー体質と通常の日本人より病弱です)

 

 

 

風邪薬

 

DayQuil・NyQuil

 

f:id:qoochan-1988:20180222073328j:plain

 

DayQuilが昼間飲む用、NyQuilは夜飲む用。違いは夜のはかなーり眠くなります。

これ液体で、量を調節できるので、どうしても恐怖心がある人は少ない量から試して見てください。

ちょっとした風邪はこれがすごく効きます。NyQuilはかなり眠くなるので、夜でもDayQuilを飲むことが多いかも。

 

 

 

TYLENOL

 

f:id:qoochan-1988:20180222073654j:plain

 

Dayquilより私は眠くなりません。こちらも液体タイプが便利。

 

 

 

 

Robitussin

 

 

f:id:qoochan-1988:20180222073833j:plain

咳の風邪を引いてしまった時に飲みました。結構効きます。

 

 

 

 

MUCINEX DM

 

f:id:qoochan-1988:20180222074028j:plain

 

これも咳が止まらなかった時に、服用。飲むとしっかり咳が止まります。

 

 

 

 

Advil Allegy

 

f:id:qoochan-1988:20180222074224j:plain

 

風邪で鼻水が止まらなかった時に飲みました。鼻風邪の薬と言ったら、このアレルギー用しかないと言われ、これを購入。

結果良くわかりませんが鼻水は止まりました。

 

 

 

鎮痛剤

 

Advil

f:id:qoochan-1988:20180222074522j:plain

 

これ本当に最高です!きっちり半日、生理痛が収まります。

私ひどい生理痛もちで、日本の鎮痛剤がほとんど効かなかったのですが、Advilはしっかりきいてくれました。

生理痛の痛さがストレスだったのもあり、Advilを発見してから、安心したからなのか、生理痛が軽くなりました。日本に帰国するときも、持って帰る予定です。

友人が謎の関節痛に悩まされた時もAdvilが効いたそうです。

 

 

目薬

 

Targetのプライベートブランド Red Eye Relief

f:id:qoochan-1988:20180222074851j:plain

 

目が痒かった時に買いました。問題なく使えます。

 

 

 

点鼻薬

 

Nasal Spray

f:id:qoochan-1988:20180222075049j:plain

 

鼻風邪の時に購入。日本のナザールスプレーと変わりません。

 

 

 

睡眠薬

 

 

ZzzQuil

f:id:qoochan-1988:20180222075232j:plain

時差ボケの時にいつも使ってます。本当ちょうどよーく眠れます。

 

 

 

Melatoin

 

f:id:qoochan-1988:20180222075455j:plain

 

アメリカでは薬局のサプリメントでメラトニンが買えます!

自然にふんわり眠りに誘ってくれます。

お医者様曰く、継続して飲むほうが効果があるそうです。

 

 

グミサプリ

 

 

 

f:id:qoochan-1988:20180222075828j:plain

 

アメリカのサプリメントは取りやすいグミになっているものが多いです。

私はビタミングミをよく食べてました。

普通に美味しいですよ〜〜!お土産にも喜ばれました。

 

 

 

いかがでしたか?上記私の体で1年半以上人体実験をしたものなので(笑)安心してお飲みください。

シロップなどは量を調節できるから、初めての人にもオススメですよ!

薬剤師のお友達曰く、日本の市販薬は薬事法の関係で、効くか効かないか微妙な量しか入れられないこともあり、アメリカの薬はオススメだと言っていました。

バシッと風邪を治しましょう!