Enjoy!America

アメリカ留学帯同駐在妻生活と旅行とカメラのこと。

MENU view raw

【スポンサーリンク】

シカゴ観光みどころ5選!

アメリカ第3の都市シカゴ!

 

f:id:qoochan-1988:20171016111832j:plain

皆様どんなイメージをお持ちですか?シカゴは治安が悪いというイメージをお持ちの方もいるみたいですがいわゆる観光に訪れる中心地は治安がよく、整備された美しい街です。

ニューヨークよりもシカゴのほうがコンパクトで観光もしやすく、街並みがきれいでとても好きな街です。

さて今回はお金をかけずに楽しめるシカゴの観光スポットについて紹介したいと思います。

 

 

シカゴの夜景を格安で見る!Signature launge

シカゴの夜景といえば、おなじみジョンハンコックセンターの展望台。

ただ、このジョンハンコックの展望台、入場料が大人20ドルとなかなかに高く、観光シーズンだと展望台に上がるまでにかなりの時間待たされる可能性があります。私の友人は夏休みシーズンになんと3時間も待たされました!!!

CityPassという観光パスがあればエクスプレスレーンもあるそうですが、こちらもかなり高額なので短期滞在の方には不向き。。そこでおススメなのが

ジョンハンコックセンターの95階にある

Signature Lounge

 展望台とほぼ同じ夜景が見れるバーラウンジです。

 

こんなに美しい夜景が入場料を払わずに見ることができます!

 

  

カクテルも食事もリーズナブルです。この日はモヒート、主人はビールを頼みチップ込で二人で30ドルくらいでした。

展望台に行ってたら何も飲めずに40ドルですもんね。窓ぎわの席を確保したい場合はサーバーさんに言って、空き待ちをします。

とても広いバーなのでほとんど座れないということはありませんが、良い席を確保するためには少し待ちます。ドレスコードはなく、店内は観光客ばかりなので安心していってみてくださいね!

エレベーターは展望台のエレベーターとは違うのでご注意を!バー直通のエレベーターがあるのでそちらをご利用ください。

 

www.signatureroom.com

 

シカゴでジャズを味わう。ニューヨークより安いAndy's Jazz club

ジャズバーというとニューヨークを思い浮かべる人が多いと思いますが、ここシカゴにも何件かジャズバーがあります。しかもどれもニューヨークより安いのです!

今回はこちらのジャズバーをご紹介します。 

Andys Jazz Club Chicago

 

 

なんとミュージックチャージが1人10ドルなのです!たしかニューヨークのジャズバーは30ドルくらいしたはず。

お酒もお料理良心的なお値段で安くおいしいのがまたうれしい。我々はアスパラ焼き頼んだのですが、とてもおいしかったです。

今回はバーカウンターを利用しましたが、本格的にお食事したい場合はステージ前にお食事席もあります。

立地も観光地からほど近く演奏もとても良かったのでお勧めです。

この日は時間もはやかったからなのか、ミュージシャンの方へのチップを置いている人がおらず、我々も置かずに帰ってきてしまい申し訳なかったです。。

営業時間や演奏者は以下で確認ください。 

Andy's Jazz Club & Restaurant - Chicago Jazz

  

シカゴリバーサイドウォーク

シカゴはミシガン湖に面した街なので、湖沿いにウォーキングコースが広がっています。

その中でもおススメのウォーキングコース、ミレニアムパークからネイビーピアです。ルートはこちら

 

 

こちら街中からスタートの場合です。もちろん逆走もOK。

まずはシカゴといえば!なミレニアムパークのビーンズを観光し 

すぐ近くに顔のうつる噴水 

湖沿いの道を歩きます。サイクリングしている人やランニングしている人でにぎわっています。

反対側には街が見え、都会ながらも水と緑がいっぱいの美しい景色をみることができます。

30分ほど歩くとネイビーピアに到着です。

ネイビーピアはショッピングセンターや観覧車がありお子様連れにもいいかもしれないです。  

  

ミシガン湖ナイトクルーズでシカゴの夜景を堪能

ジョンハンコックから見るのもいいけど、海から見るシカゴの夜景も格別です!!

ネイビーピアから船に乗り、夜景クルーズすることができます。料金は一人約25ドルでおおよそ45分くらいの船旅でミシガン湖をぐるっとして帰ってきます。 

カメラの調子が悪く、いまいちですが、とてもきれいな夜景ですよ!!

夏にいくことをお勧めします。冬は寒くて無理だと思います(笑)

 

シカゴ美術館はやはり魅力的。必見です。

こちらはシカゴ観光のド定番ではありましょうが、是非とも訪れてほしいです!

有名な作品をいくつかご紹介します。

  

スーラ 「グランド・ジャット島の日曜日の午後」

 

こちらすっごく大きいのです!!!人の絵が等身大くらい大きい

 

ゴッホ 「自画像」

このほかに寝室の絵もありました

 

グランド・ウッド 「アメリカン ゴシック」

 

 

エドワード・ホッパー 「ナイトホークス」

皆さん一度は見たことあるんじゃないかな?という有名な絵がきゅっと集まって、展示も見やすく、館内もとてもきれいでした。

ただ、世界中から観光客が押し寄せるので、落ち着いてみたい方は、朝いちの空いている時間にいくことをお勧めします!アメリカ人は総じて朝に弱いので、その他の施設も朝いちがねらい目です。入場には少し並ぶかもしれませんが見る価値ありですよ~。モバイルでチケットも買えますが、私が買った時メールが来なくて結局並ぶ羽目になったので、なんの心配もなく買うのはやはりチケットカウンターかなと思います。

以下美術館のサイト

The Art Institute of Chicago

 

番外編、行きたかったけど混んでて断念した、ルーフトップバー

こちらは実際行けてないので番外編です~~~

シカゴのおしゃれルーフトップバー 

Chicago Athlentic Association HotelにあるCindys

です!URLは以下。晴れた日にここでワインを飲みたかったです~

 

Cindy’s - 1387 Photos & 806 Reviews - American (New) - 12 S Michigan Ave, The Loop, Chicago, IL - Restaurant Reviews - Phone Number - Yelp

 

いかがでしたでしょうか?シカゴはすごくコンパクトな街なので、1日でも十分に楽しむことができます。トランジットで降り立ってみてもかなり楽しめるかと思います。

魅力いっぱいのシカゴをお安く楽しんでくださいね!